ただいまボーナスセール敢行中!!


HDMLポケットリファレンス

HDMLポケットリファレンス
項目 タグ 説明 サンプル 表示画面 備考
デッキの宣言 <HDML VERSION="3.0"
MARKABLE="TRUE">
〜</HDML>
携帯電話上にてデッキの参照可能
+ブックマーク可能(お気に入り登録可)
とする宣言文
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
   ・
   ・
   ・
</HDML>
  デフォルト:FALSE
<HDML VERSION="3.0"
PUBLIC="TRUE">
〜</HDML>
携帯電話上にてデッキの参照可能
のみ
<HDML VERSION="3.0" PUBLIC="TRUE">
   ・
   ・
   ・
</HDML>
   デフォルト:FALSE
キャッシュ
の設定
<HDML VERSION="3.0"
MARKABLE="TRUE"
TTL="a1">
〜</HDML>
(a1=キャッシュの有効時間)
キャッシュの有効時間を秒単位で指定 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE"
TTL="2592000">
   ・
   ・
</HDML>
  デフォルト:30日
表示 <DISPLAY>
〜</DISPLAY>
文字列や画像の表示 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY>
pochiweb.comのページ
</DISPLAY>
</HDML>
 
タイトル名称 <DISPLAY TITLE="a1">
〜</DISPLAY>

(a1=お気に入り名称)
そのページの「お気に入り」登録名称を記入 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY TITLE="pochiweb.comのページ">
pochiweb.comのページ
</DISPLAY>
</HDML>
   
カードに名前
を付ける
<DISPLAY NAME="a1">
〜</DISPLAY>

(a1=カード名称)
デッキ内でカード間の移動時
その名称使用
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.comのページ
</DISPLAY>
</HDML>
   
書式設定 <BR> 文字列の改行 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.com<BR>のページ
</DISPLAY>
</HDML>
 
<CENTER> 文字の中央寄せ <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.com<BR>
<CENTER>のページ<BR>
</DISPLAY>
</HDML>
 
<RIGHT> 文字の右寄せ <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.com<BR>
<RIGHT>のページ<BR>
</DISPLAY>
</HDML>
 
<LINE> 改行の禁止

携帯電話の画面上で一行で表示しきれない文字列の改行を禁止します
携帯電話の機種により、スクロールまたは数秒置きに文字列を交互に表示するなどの方法で表示されます。
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.com<BR>
<LINE>のページ
</DISPLAY>
</HDML>
 
<TAB> 文字列の整列表示 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
<CENTER>pochiweb.com<BR>
ABC<TAB>12<BR>
DE<TAB>34<BR>
FG<TAB>567<BR>
</DISPLAY>
</HDML>
  
画像の表示 <IMG SRC="a1">


(a1=画像ファイル名)
指定した画像の表示
一般:白黒(2値のBMP)
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.com<BR>
<IMG SRC="gazou.bmp">
</DISPLAY>
</HDML>
 画像データサイズは1デッキ制限以下
指定した画像の表示
カラー:PNG形式
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.com<BR>
<IMG SRC="gazou.png">
</DISPLAY>
</HDML>
画像の代わりに
文字列の表示
<IMG SRC="a1"ALT="a2">


(a1=画像ファイル名
a2=代わりの文字列)
携帯電話の設定で画像表示OFFまたは、白黒携帯電話にカラー(PNG)画像の代わりに表示する文字列を指定 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
pochiweb.com<BR>
<IMG SRC="gazou.bmp"
ALT="KAGO">
</DISPLAY>
</HDML>
 
変数表示 $a1 入力された変数の表示 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<ENTRY KEY="name" >
<ACTION TYPE="ACCEPT" TASK="GO" DEST="#AB">
お名前?
</ENTRY>

</DISPLAY NAME="AB">
$nameさん、いらっしゃい!
</DISPLAY>
</HDML>

「ポチ」入力後
カード間、デッキ間
のリンク
<ACTION TYPE="a1"
TASK="GO"DEST="a2">


(a1=ACCEPT/SOFT1/PREV
a2=カードの名前/URL)
携帯電話のキーにより指定したカードや他のデッキにリンクします。
a1:携帯電話のキー
a2:デッキ内リンクはカード先頭に#を他のデッキにはURLを指定
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
<ACTION TYPE="ACCEPT" TASK="GO" DEST="#AB">
pochiweb.com<BR>
</DISPLAY>
   ・
<DISPLAY NAME="AB">
pochipochi
</DISPLAY>
</HDML>

        OKを押すと
 
ソフトキー任意文字設定 <ACTION ・・・LABEL="a1">


(a1=文字列)
ソフトキーで表示する文字列を指定(何も指定していない場合はOKと表示される) <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
<ACTION TYPE="ACCEPT" TASK="GO" DEST="#AB" LABEL="次へ">
pochiweb.com<BR>
</DISPLAY>
   ・
<DISPLAY NAME="AB">
pochipochi
</DISPLAY>
</HDML>
 
電話をかける <ACTION TYPE="a1"
TASK="CALL" NUMBER="a2">


(a1=
ACCEPT/SOFT1/PREV
a2=電話番号)
携帯電話のキーを押すことにより指定した電話番号宛てに電話をかけます。 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP">
<ACTION TYPE="ACCEPT" TASK="CALL"
NUMBER="03-1234-5678" LABEL="CALL">
pochiweb.com<BR>
</DISPLAY>
</HDML>

  CALL押下後
  電話をかける
 
選択肢から各リンク先を選択 <CHOICE>〜
<CE>〜
</CHOICE>
複数の選択肢を表示 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<CHOICE NAME="TOP">
<LINE>pochiweb.com
<CE TASK="GO" DEST="AB">その1
<CE TASK="GO" DEST="HTTP://WWW.・・">その2
</CHOICE>
<DISPLAY NAME="AB">
  ・
</DISPLAY>
</HDML>
 
通番表示の設定 <CHOICE ・・・ METHOD="a1">
<CE>〜
</CHOICE>

(a1=NUMBER/ALPHA)

選択肢の先頭に付く通し番号を設定する。
(ALPHAで未表示)
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<CHOICE NAME="TOP" METHOD="ALPHA">
<LINE>pochiweb.com
<CE TASK="GO" DEST="AB">その1
<CE TASK="GO" DEST="HTTP://WWW.・・">その2
</CHOICE>
<DISPLAY NAME="AB">
  ・
</DISPLAY>
</HDML>
 
選択肢ごとのソフトキー表示 <CHOICE >〜
<CE ・・LABEL="a1">〜
</CHOICE>






(a1=任意の文字列)
カーソルで選択肢を移動するごとに選択肢に合わせて、ソフトキーで表示する文字列を指定 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<CHOICE NAME="TOP" >
<LINE>pochiweb.com
<CE TASK="GO" DEST="AB" LABEL="リスト">いろいろ
<CE TASK="GO" DEST="HTTP://WWW.・・" LABEL="GO">pochiのページ
</CHOICE>
<DISPLAY NAME="AB">
  ・
  ・
</DISPLAY>
</HDML>

  カーソルで選択肢移動
 
デフォルト選択肢を設定 <CHOICE ・・・IDEFAULT="a1!>〜
<CE>〜</CHOICE>

(a1=デフォルトとして設定したい選択肢の番号)
デフォルトの選択肢の位置にカーソルが置かれる <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<CHOICE NAME="TOP" IDEFAULT="2">
<LINE>pochiweb.com
<CE TASK="GO" DEST="AB" LABEL="リスト">いろいろ
<CE TASK="GO" DEST="HTTP://WWW.・・" LABEL="GO">pochiのページ
</CHOICE>
<DISPLAY NAME="AB">
   ・
</DISPLAY>
</HDML>
 
リンクの設定 <A TASK="GO" DEST="a1">〜</A>




(a1=カードの名前/URL)
任意の文字列や画像にリンクを設定。リンク設定された文字列や画像は表示上[ ]で囲まれ、カーソル移動後、ソフトキーは「リンク」と表示される <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP" >
<LINE>pochiweb.com<BR><BR>こちらは<BR>
<A TASK="GO" DEST="AB" >ポチ</A><BR>
のページです
</DISPLAY>
<DISPLAY NAME="AB">
   ・
</DISPLAY>
</HDML>
 
キー対応 <A・・・"ACCESSKEY="a1">〜
</A>


(a1=0〜9)
携帯電話の番号ボタンに対応してリンク先を選択
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP" >
<LINE>pochiweb.com<BR><BR>こちらは<BR>
<A TASK="GO" DEST="AB" ACCESSKEY="1">
ポチ</A><BR>
のページです
</DISPLAY>
<DISPLAY NAME="AB">
   ・
</DISPLAY>
</HDML>

1キーを押下により
指定リンク先にジャンプ
 
移動 <ACTION・・・TASK="GOSUB"
DEST="a1!>


(a1=カードの名前/URL)
アクティビティへの移動を指定
デッキ内では、#文字列(名前)
他のデッキは、URL
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP" >
<LINE>pochiweb.com
<ACTION TYPE="ACCEPT" TASK="GO" DEST="AB" >
<ACTION TYPE="SOFT1" TASK="RETURN"
LABEL="HTTP://WWW・・">

</DISPLAY>
<DISPLAY NAME="AB">
   ・
</DISPLAY>
</HDML>
   
<ACTION・・・TASK="RETRUN"> TASK="RETURN"と
TASK="GOSUB"との組み合わせで呼び出しもとへ戻る
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<DISPLAY NAME="TOP" >
<LINE>pochiweb.com
<ACTION TYPE="ACCEPT" TASK="GOSUB" DEST="AB" >
</DISPLAY>
<DISPLAY NAME="AB">
<ACTION TYPE="SOFT1" TASK="RETURN"
LABEL="戻る">

</DISPLAY>
</HDML>
   
入力 <ENTRY KEY="a1">〜
</ENTRY>



(a:引数)
ENTRYカードは携帯電話からの入力された情報を変数a1に代入します(このENTRYからへのCGIプログラムへの引数として使用される) <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<ENTRY KEY="input" >
入力してください

</ENTRY>
</HDML>
 
ENTRY
フォーマットの指定
<ENTRY KEY="a1"
FORMAT="a2">〜


(a1=変数名、
a2=フォーマットタグ)
入力できる種類や長さを指定

A:大文字アルファベット
a:小文字アルファベット
N:数字、記号
X:数字、記号、上記A
x:数字、記号、上記a
M:任意の文字(初期入力は大文字)
m:任意の文字(初期入力は子文字)
<HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<ENTRY KEY="input" FORMAT="*N">
電話番号?

</ENTRY>
</HDML>
文字列の長さ指定は、"AAA"にて長さ分並べるか"3A"または任意の指定は"*A"と記述
ENTRYデフォルト値の指定 <ENTRY KEY="a1"
DEFAULT="a2">〜

(a1=変数名、
a2=フォーマットタグ)
ENTRYカードのデフォルト値を設定 <HDML VERSION="3.0" MARKABLE="TRUE">
<ENTRY KEY="name" DEFAULT="MIKE">
お名前?

</ENTRY>
</HDML>
 



Copyright (C) 2000-2001 pochi All Rights Reserved